カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
ECの専門紙「日本ネット経済新聞」が2017年4月に発表した「転換率向上サービス」特集のデータを販売。販売データには、レコメンドシステムやサイト内検索システム、ウェブ接客サービスなど転換率向上に有効なサービスをカテゴリー別にまとめた「カオスマップ」、主要7サービスを比較した「ウェブ接客ツール比較表」、注目サービスや導入事例の記事を収録しています。
【2018年版】転換率向上サービスMAP(データ販売)
2,160円(税160円)
210 ポイント還元
購入数

【2018年版】転換率向上サービスMAP(データ販売)
2,160円(税160円)
210 ポイント還元
ECの専門紙「日本ネット経済新聞」が2017年4月に発表した「転換率向上サービス」特集のデータを販売。転換率とはECサイト来訪者の購買率のこと。ECサイトの売り上げを伸ばすためには、集客を強化する前に転換率を高める取り組みが重要です。

販売データには、レコメンドシステムやサイト内検索システム、ウェブ接客サービスなど転換率向上に有効なサービスをカテゴリー別にまとめた「カオスマップ」、主要7サービスを比較した「ウェブ接客ツール比較表」、注目サービスや導入事例の記事を収録しています。

売れるECサイトを作るための転換率向上サービス特集をぜひご活用ください。

<CONTENTS>  
・掲載データの取り扱いについて・・・P2
・転換率向上サービス「カオスマップ」・・・P3
・主要「ウェブ接客ツール」比較表・・・P4
・カオスマップ、比較表の総論・・・P5
・<注目サービス紹介>プレイド/ビジネスサーチテクノロジ/ナビプラス・・・P6
・<ゼンクラーク導入事例>セブンネットショッピング・・・P7

※掲載しているデータは調査時点(2018年4月)のものです。現状とは異なる恐れがあります

※販売データ(PDF)をダウンロードできるURLを、ご注文後にメールにて送付します
この商品を購入する